ギャンブルホーリックと治療

ギャンブルホーリックと治療

欧米ではギャンブル依存を精神疾患とされており、ギャンブル依存症・常習賭博などの症状を含めて「ギャンブルホーリック」として治療機関を設けています。これらは、完全に精神的な依存であるため、長期的なカウンセリングと自己と向き合うことによって、症状を治療することができます。
ただし、これらの症状を克服するためには、自らの強い意思が必要であり、また周囲の理解が必要です。一般的に若年者でギャンブル依存症や常習賭博の精神疾患にかかりやすい人は、数学的知能や物理的知能が高く、初期の段階よりも周囲よりも明らかに目立った才能を示します。これらの人はギャンブルが一部の「数学」の「確率」であることを理解していることに裏打ちされていると考えられますが、長期的な「統計学」や「整数論」のような高等数学に対する理解はなく、最終的に経済的に破たんをきたします。
そのため、ギャンブルが「儲かる」という考えを脱却させなければ治療は始まりません。その次には、自己で症状に対して、的確に治療をしていく意思を持ち続けることです。これらの作業を放置すると、症状はさらに悪化してしまい、最終的には慢性的なギャンブルホーリック(中毒症状)を示すことになります。

 

 

 

不眠の原因・対策、解決法はこちらのページへ   社会不安障害の情報はこちらのページへ

ギャンブルホーリックと治療関連ページ

アルコール依存症と精神疾患
精神疾患についてのサイトです。
薬物依存と精神疾患
精神疾患についてのサイトです。
精神疾患と薬物への逃避
精神疾患についてのサイトです。
精神疾患とギャンブル依存症
精神疾患についてのサイトです。
精神疾患と常習賭博
精神疾患についてのサイトです。
ピーターパンシンドロームと精神疾患
精神疾患についてのサイトです。
常習喫煙と精神疾患
精神疾患についてのサイトです。
精神疾患と躁状態
精神疾患についてのサイトです。