場面恐怖症になりやすい人

場面恐怖症になりやすい人

人とのコミュニケーションを上手く取る事ができないという方の中には人と対峙するたびに強い恐怖心を覚えて思うようにコミュニケーションを取る事が出来なくなってしまう方がいます。そういった他人と話す環境に恐怖心を覚える状態を最近では場面恐怖症と呼んでおり、適切な治療を行うよう指導しています。場面恐怖症患者を見てみると場面恐怖症になるやすい人はある程度目星が付くらしくもし自分がそういう人に該当している場合は少しだけ注意するようにしたほうが良いかもしれません。

 

場面恐怖症になりやすい人は人見知りや恥ずかしがり屋といった世間的に内気な性格と判断されている人が特になりやすいといわれています。多少恥ずかしがり屋くらいなら何の問題も無いのですが場面恐怖症患者はそれが行き過ぎてしまい、他人と会うだけで激しく緊張してしまったり人の視線が異常に気になって落ち着いて作業する事が出来なくなってしまい、上手くコミュニケーションを取る事が出来なくなるのだそうです。そうなる原因には色々な説が挙げられており、幼少期に受けたいじめや虐待などのトラウマが引き金となって場面恐怖症になる例や生まれつきの性格がそもそも社交性ではなかったことなどが原因なのではと言われていますが実際のところ詳しいところは分かっていないそうです。

 

 

 

不眠の原因・対策、解決法はこちらのページへ   社会不安障害の情報はこちらのページへ

場面恐怖症になりやすい人関連ページ

他人とのコミュニケーションと場面恐怖症
社会性障害についてのサイトです。
場面緘黙症から場面恐怖症に
社会性障害についてのサイトです。
場面恐怖症とうつ病
社会性障害についてのサイトです。
場面恐怖症を克服するには
社会性障害についてのサイトです。
場面恐怖症と対人恐怖症
社会性障害についてのサイトです。
場面恐怖症に陥るきっかけ
社会性障害についてのサイトです。
場面恐怖症にならないためには
社会性障害についてのサイトです。
場面恐怖症を医療機関で治療する
社会性障害についてのサイトです。